Tokyo Tokyo FESTIVAL
スペシャル13

「世界無形文化遺産フォーラム」

〜喜び、祈り、大地、歌、踊り〜

“World Performing Arts Forum”

世界の国や地域には、それぞれの自然環境や生活の中から生まれた、特色ある貴重な無形文化遺産、民族芸能が伝わっています。カラフルでプリミティブな衣装や楽器につつまれた人々が、今も、歌や踊りを生き生きと伝えています。

本フォーラムでは、ユネスコ無形文化遺産代表リストに記載された芸能をはじめとする貴重な無形文化遺産を紹介します。各国で行ったリサーチを基に世界五大陸それぞれの貴重な無形文化遺産について映像を交えて紹介するとともに、東北復興の願いをこめて国内から東北三県の歌と踊り、そして東京の太鼓を披露します。また、民族芸能等に造詣の深いゲストを迎え、風土に根差した世界無形文化遺産の重要性や魅力について、様々な視点で語り合っていただきます。
カラフルな装束や迫力あふれるパフォーマンスのご紹介など、世界各地の民族芸能に触れられる希少な機会です。是非お見逃しなく。


世界無形文化遺産フェスティバル2020から世界無形文化遺産フォーラムへ

「世界無形文化遺産フェスティバル2020」として、日本初披露の芸能を含む五大陸六ヶ国(インドネシア共和国、エストニア共和国、エチオピア連邦民主共和国、トンガ王国、ブータン王国、ホンジュラス共和国)の芸能を東京に招聘する予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により残念ながら中止となりました。今回、各国からの団体が招聘できない中、少しでも皆様にそれぞれの民族芸能のすばらしさをお伝えする機会として、世界無形文化遺産フォーラムを開催いたします。

開催概要の詳細

日程 / Date

2021(令和3)年
8月1日(日)
Sunday, August 1, 2021

会場 / Venue

ヒューリックホール東京
Hulic Hall Tokyo

(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)

入場 / Admission

無料
(事前申込による抽選申込はこちら)

開催内容 / Contents

【レポート】古今東西で紡ぎ、つながる“歌と踊り”:五大陸六ヶ国の芸能(団体名/国名)

・ガヨの伝統舞踊 サマン(サマン・ガヨルエス“ルンギウップ・ランチュン”/インドネシア共和国)
・セト・レーロ セトの多声歌唱(セトの花合唱団/エストニア共和国)
・エチオピアの民族芸能(エチオカラー/エチオピア連邦民主共和国)
・トンガの歌と踊り ラカラカ(トンガ文化芸能団/トンガ王国)
・東ブータンのヤクの踊り(メラ村芸能団/ブータン王国)
・ガリフナ民族の歌と踊り(国立ガリフナ民族舞踊/ホンジュラス共和国)

【実演】“大地”に舞う!若き担い手たち:東北三県と東京の芸能(団体名/地名)

・仰山流笹崎鹿踊(仰山流笹崎鹿踊保存会/岩手県大船渡市)
・秋保の田植踊(湯元の田植踊保存会/宮城県仙台市)
・じゃんがら念仏踊り(福島県立小名浜海星高等学校チーム「じゃんがら」/福島県いわき市)
・東京の太鼓(大江戸助六太鼓、東京ろう者和太鼓倶楽部鼓友会/東京都)

【トークセッション】芸能は“歓びと祈り”でできている – 私たちが出会った世界の歌と踊り

<ゲスト>
・デーモン閣下(アーティスト)
ロックバンドの姿を借りる悪魔集団「聖飢魔Ⅱ」の説法・嘔い方。和の伝統芸能文化に造詣が深い
・竹内海南江(リポーター・ミステリーハンター)
30年以上にわたりTBS系『世界ふしぎ発見!』のメインリポーターとして活躍中
・大石始(ライター)
世界各地の民族音楽や祭り文化を追うライター。旅と祭りの編集プロダクション「B.O.N」主宰
<モデレーター>
・久保田裕道(東京文化財研究所無形文化遺産部無形民俗文化財研究室長)

※本公演は新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して実施します。またご来場のお客様へも感染症対策へのご理解・ご協力を賜りたく、こちらに記載の内容をご一読いただき遵守くださいますようお願い申し上げます。
※新型コロナウイルス感染症の状況により内容等を変更する場合があります。


「世界無形文化遺産フォーラム」招聘芸能選考委員会

委員長 星野 紘(独法)国立文化財機構東京文化財研究所名誉研究員
副委員長 岩崎まさみ 北海学園大学開発研究所特別研究員
委 員 石村 智(独法)国立文化財機構東京文化財研究所無形文化遺産部音声映像記録研究室長
委 員 久保田裕道(独法)国立文化財機構東京文化財研究所無形文化遺産部無形民俗文化財研究室長
委 員 冨田 晃 弘前大学准教授
委 員 福岡正太 国立民族学博物館教授
委 員 𠮷田純子 文化庁文化財第一課芸能部門文化財調査官


主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

後援(予定):インドネシア共和国大使館、エストニア共和国大使館、エチオピア連邦民主共和国大使館、トンガ王国大使館、在東京ブータン王国名誉総領事館、ホンジュラス共和国大使館、岩手県、宮城県、福島県

企画・制作:公益社団法人全日本郷土芸能協会


Organizerers : Tokyo Metropolitan Government
Arts Council Tokyo (Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture)

Support(TBC) : The Embassy of the Republic of Indonesia, the Embassy of the Republic of Estonia, the Embassy of the Federal Democratic Republic of Ethiopia, the Embassy of the Kingdom of Tonga, the Honorary Consulate General of the Kingdom of Bhutan in Tokyo, the Embassy of the Republic of Honduras, Iwate Prefecture, Miyagi Prefecture, Fukushima Prefecture

Planning and production : JAPAN FOLK PERFORMING ARTS ASSOCIATION

  


公益社団法人全日本郷土芸能協会とは

日本全国各地に伝えられている様々な郷土芸能は、誇るべき大切な文化財です。当協会は、郷土芸能の保存団体および郷土芸能に関心を持つ個人を会員とした日本で唯一の全国組織です。日本各地に伝承されている郷土芸能の振興と育成を図り、その発展に寄与することを目的として設立。文化庁、自治体等の委託をうけ、海外芸能団の招聘や日本の民俗芸能の海外派遣、その他郷土芸能に関する企画制作や調査等、様々な事業を行っています。
公式WEBサイト:http://www.jfpaa.jp/


About “Japan Folk Performing Arts Association (JFPAA) “

Japan Folk Performing Arts Association (JFPAA/Zen-kyoo-gei) was established in 1973, for the purpose of reservation and promotion of folk performing arts of Japan. It is the only nation-wide organization consists of: 1) performing groups, 2) groups/person interested in folk performing arts.


Tokyo Tokyo FESTIVAL」とは

オリンピック・パラリンピックが開催される東京を文化の面から盛り上げるため、多彩な文化プログラムを展開し、芸術文化都 市東京の魅力を伝える取組です。


About Tokyo Tokyo FESTIVAL

Tokyo Tokyo FESTIVAL is an initiative that will see a variety of cultural programs unfold in 2020 when the Olympic and Paralympic Games will take place in Tokyo, promoting Tokyos appeal as a city of arts and culture.


Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」とは

斬新で独創的な企画や、より多くの人々が参加できる企画を幅広く募り、Tokyo Tokyo FESTIVAL の中核を彩る事業として、 東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が実施するものです。国内外から応募のあった2,436件から 選定した13の企画を、「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」と総称し、展開しています。
公式WEBサイト:https://ttf-koubo.jp/


About Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13

The Tokyo Metropolitan Government and Arts Council Tokyo sought a wide range of creative and innovative ideas from the public for projects that would become the core of the cultural programs for the Tokyo Tokyo FESTIVAL. From a total of 2,436 project proposals submitted from within Japan and overseas, 13 were selected for implementation. The 13 projects are collectively named “Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13,” and are being implemented in sequence.


お問合せ先:世界無形文化遺産フォーラム事務局
([公社]全日本郷土芸能協会内)

World Performing Arts Forum Office
❇︎営業時間10:00~18:00 (土日祝日を除く)
TEL: 03-6804-2660 / FAX: 03-6434-9435 
E-mail: wfes2020@jfpaa.jp(問合せ専用メールアドレス)
公式WEBサイト:https://wfes.jp/wforum/